Nekopandaのblog

航海日誌 拡張版 配布所

2014年09月

改造したバージョンです。セットアップ方法は本家のものとほぼ同じなので、
そちらを参照してください。

*本ソフトウェアのバグや不具合の報告は、本家ではなくこちらに
お願いします。

ダウンロード
Windows 32bit
Windows 64bit
Linux 32bit
Linux 64bit
MacOSX 32bit
MacOSX 64bit
JARのみ

※ 2014-10-06 1.1.0 スマートフォンへのPush通知機能を追加
※ 2014-10-05 1.0.8 演習経験値計算機を追加
※ 2014-10-05 1.0.7 艦隊タブにドラム缶と大発の表示を追加
※ 2014-09-28 1.0.1 艦娘一覧の疲労度に色を付けました
※ 2014-09-28 1.0.0 正式版(beta10と同じです)
※ 2014-09-28 1.0.0 beta10 一部のウィンドウでタイトルバーを非表示にできるようにしました
※ 2014-09-27 1.0.0 beta4 主要なアップデートがあった時だけアップデートを促すように修正
※ 2014-09-25 1.0.0 beta 大幅に機能強化

※ 2014-09-21 本家0.6.12ベース 一部のプロキシが圧縮したデータを返すのでそれに対応
※ 2014-09-19 本家0.6.12ベース 任務がない時の処理を改善
※ 2014-09-13 本家0.6.12ベース 「戦況」「自軍敵軍パラメータ」ウィンドウを追加(コマンドメニューから開けます)
※ 2014-08-29 本家0.6.12ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-24 本家0.6.11ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-14 本家0.6.9ベース 連合艦隊戦のデータベース送信に対応
...
※ 2014-04-20 本家0.5.12ベース 初期版

本ソフトウェアは本家の機能に加えて以下の機能を実装しています。
  • 艦これ統計データベースへのデータ送信に対応
    アクセスキーを設定するだけで送信できます
  • スマートフォンへのPush通知機能
    使い方はこちらを参照
  • 戦況ウィンドウ
    戦闘開始時に結果を報告したり、羅針盤を回す前に敵艦隊の情報を表示しちゃいます
  • ユーザインタフェースの機能強化
    右クリックメニューからウィンドウごとに透明度を設定したり最前面に表示したりできます。(一部機能はWindowsのみの対応となります)
  • 戦闘履歴保存
    ドロップ報告書から項目ダブルクリックで出撃の詳細ログを見れるようにしました。このログは保存されているのでいつでも見れます。
  • 解体・廃棄ログ
    あれ?あの装備どこに行った?などの時の原因究明にお使いください。UIは用意していないので "解体・廃棄ログ.csv"を見てください。
  • 演習経験値計算機
    演習相手の情報を自動入力して経験値を計算します。
0.6.x系から1.0.0系へのバージョンアップ時の注意

一部のデータは互換性がないためデータを再取得する必要があります。艦これのリロードで再取得できます。その他>バージョン>データ更新日時 に時刻が表示されれば再取得できています。
設定は維持されるよう努めましたが、もし、設定が受け継がれないなどの不具合がありましたら連絡してください。

また、「最前面に表示する」、「透明度」はウィンドウごとに設定できるようになったので、設定パネルからは削除しました。
設定はリセットされていますのでウィンドウごとに右クリックメニューから設定してください。

艦これ統計データベース設定の仕方

その他→設定→通信タブ で送信を有効にし、アクセスキーを入力してください。

敵艦隊データファイル

"config/KCRDB-enemyid.csv"に敵艦隊の情報を記録します。KCRDBの同名のデータファイルを読み込むことも可能です。

テーブルの機能について

列見出しの右クリックで列の表示・非表示が切り替えられます。ドラッグ&ドロップで順番を入れ替えられます。
列の表示・非表示設定や順番は記憶します。

マスターデータについて

艦娘や敵艦、アイテムなど多くの情報はゲームログイン時に取得できるマスターデータに依存しています。メンテナンスでデータの追加があった場合は、艦これをリロードしてマスターデータをアップデートしてください。航海日誌の その他>バージョン からマスターデータの更新日時が分かります。

戦闘履歴HTMLのスタイルシート

config/battle-log.css を読み込んで表示します。もっといいスタイルシートを作ったよという方はコメントしていただけると助かります。必要なタグやクラス指定があればリクエストしてください。

ソースコード
Githubで管理してます。(最新のコードはdevelopブランチです)
https://github.com/nekopanda/logbook

開発手伝ってくれると非常に嬉しいです。  
TODOリスト

*スマートフォンへのPush通知クライアントについて
スマートフォン側のクライアントには一部有料アプリがありますが、これらアプリは通知を受信するための汎用アプリです。Nekopanda、および、その他の航海日誌 拡張版 開発者は、スマートフォン側クライアントアプリの開発・販売元とは一切関係ありません。

改造したバージョンです。セットアップ方法は本家のものとほぼ同じなので、
そちらを参照してください。

*本ソフトウェアのバグや不具合の報告は、本家ではなくこちらに
お願いします。

ダウンロード
Windows 32bit
Windows 64bit
Linux 32bit
Linux 64bit
MacOSX 32bit
MacOSX 64bit
JARのみ(今回のアップデートは追加モジュールがあるためJARのみのアップデートでは起動しません)

※ 2014-09-28 1.0.0 正式版(beta10と同じです)
※ 2014-09-28 1.0.0 beta10 一部のウィンドウでタイトルバーを非表示にできるようにしました
※ 2014-09-27 1.0.0 beta4 主要なアップデートがあった時だけアップデートを促すように修正
※ 2014-09-25 1.0.0 beta 大幅に機能強化

※ 2014-09-21 本家0.6.12ベース 一部のプロキシが圧縮したデータを返すのでそれに対応
※ 2014-09-19 本家0.6.12ベース 任務がない時の処理を改善
※ 2014-09-13 本家0.6.12ベース 「戦況」「自軍敵軍パラメータ」ウィンドウを追加(コマンドメニューから開けます)
※ 2014-08-29 本家0.6.12ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-24 本家0.6.11ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-14 本家0.6.9ベース 連合艦隊戦のデータベース送信に対応
...
※ 2014-04-20 本家0.5.12ベース 初期版

本ソフトウェアは本家の機能に加えて以下の機能を実装しています。
  • 艦これ統計データベースへのデータ送信に対応
    アクセスキーを設定するだけで送信できます
  • 戦況ウィンドウ
    戦闘開始時に結果を報告したり、羅針盤を回す前に敵艦隊の情報を表示しちゃいます
  • ユーザインタフェースの機能強化
    右クリックメニューからウィンドウごとに透明度を設定したり最前面に表示したりできます。(一部機能はWindowsのみの対応となります)
  • 戦闘履歴保存
    ドロップ報告書から出撃の詳細ログを見れるようにしました。このログは保存されるのでいつでも見れます。
  • 解体・廃棄ログ
    あれ?あの装備どこに行った?などの時の原因究明にお使いください。UIは用意していないので "解体・廃棄ログ.csv"を見てください。
0.6.x系から1.0.0系へのバージョンアップ時の注意

一部のデータは互換性がないためデータを再取得する必要があります。艦これのリロードで再取得できます。その他>バージョン>データ更新日時 に時刻が表示されれば再取得できています。
設定は維持されるよう努めましたが、もし、設定が受け継がれないなどの不具合がありましたら連絡してください。

また、「最前面に表示する」、「透明度」はウィンドウごとに設定できるようになったので、設定パネルからは削除しました。
設定はリセットされていますのでウィンドウごとに右クリックメニューから設定してください。

艦これ統計データベース設定の仕方

その他→設定→通信タブ で送信を有効にし、アクセスキーを入力してください。

敵艦隊データファイル

"config/KCRDB-enemyid.csv"に敵艦隊の情報を記録します。KCRDBの同名のデータファイルを読み込むことも可能です。

テーブルの機能について

列見出しの右クリックで列の表示・非表示が切り替えられます。ドラッグ&ドロップで順番を入れ替えられます。
列の表示・非表示設定や順番は記憶します。

戦闘履歴HTMLのスタイルシート

config/battle-log.css を読み込んで表示します。もっといいスタイルシートを作ったよという方はコメントしていただけると助かります。必要なタグやクラス指定があればリクエストしてください。

マスターデータについて

艦娘や敵艦、アイテムなど多くの情報はゲームログイン時に取得できるマスターデータに依存しています。メンテナンスでデータの追加があった場合は、艦これをリロードしてマスターデータをアップデートしてください。航海日誌の その他>バージョン からマスターデータの更新日時が分かります。

ソースコード
https://github.com/nekopanda/logbook

改造したバージョンです。使い方は本家のものとほぼ同じなので、そちら
参照してください。

*ただし、本ソフトウェアのバグや不具合の報告は、本家ではなくこちらに
お願いします。

ダウンロード
Windows 32bit
Windows 64bit
Linux 32bit
Linux 64bit
MacOSX 32bit
MacOSX 64bit
JARのみ(今回のアップデートは追加モジュールがあるためJARのみのアップデートでは起動しません)

※ 2014-09-21 本家0.6.12ベース 一部のプロキシが圧縮したデータを返すのでそれに対応
※ 2014-09-19 本家0.6.12ベース 任務がない時の処理を改善
※ 2014-09-13 本家0.6.12ベース 「戦況」「自軍敵軍パラメータ」ウィンドウを追加(コマンドメニューから開けます)
※ 2014-08-29 本家0.6.12ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-24 本家0.6.11ベース 本家のバージョンアップに追随
※ 2014-08-14 本家0.6.9ベース 連合艦隊戦のデータベース送信に対応
...
※ 2014-04-20 本家0.5.12ベース 初期版

本ソフトウェアは本家の機能に加えて以下の機能を実装しています。
  • 艦これ統計データベースへのデータ送信に対応
    アクセスキーを設定するだけで送信できます
  • 戦闘開始前に結果を報告しちゃう機能と羅針盤を回す前に敵艦隊を表示しちゃう機能
    大破進撃防止などにお使いください。行先の番号とマップの対応はこちら
  • 解体・廃棄ログ
    あれ?あの装備どこに行った?などの時の原因究明にお使いください。UIは用意していないので "解体・廃棄ログ.csv"を見てください。
  • 現在の状況をJSONで出力するWebServer機能
    (誰得?)
本家のバージョンアップにはなるべく追随していく予定です。

艦これ統計データベース設定の仕方

その他→設定→通信タブ で送信を有効にし、アクセスキーを入力してください。

敵艦隊データファイル

"config/KCRDB-enemyid.csv"に敵艦隊の情報を記録します。KCRDBの同名のデータファイルを読み込むことも可能です。
 
WebServer機能

JSONでゲームの現在の状況一覧データを出力する機能があり、外部アプリ
との連携が可能となっています。

ポート番号 (プロキシサーバのポート番号)+1 (デフォルト 8889番) で稼働しています。
艦種、装備アイテムの種類など半固定データを取得する/master, 一般データ /query と 戦闘時の状況 /battle の3種類のデータを出力します。

ソースコード
https://github.com/nekopanda/logbook

↑このページのトップヘ